i900 リニアシリーズ

i-900 リニアシリーズは、平らな、あるいはヘッドのない部品を高速・正確に視覚検査する機械として 設計されました。

主な特徴は下記の通りです:

  • 最新の視覚テクノロジー
  • 最大4台の高解像度カメラを使用した、広い範囲の部品検査
  • 簡単・迅速なセットアップおよび段取りを考慮した設計
  • オペレーターおよびプログラマーにとって、簡単で直感的なマン・マシンインターフェース(MMI)
  • 簡単・迅速なテレサービス・モジュールによる故障診断・対策
  • 滑らかで速いブランク供給システムを統合
  • シュート排出、コンベアー、パッキングシステムによる構成
機械仕様 i900 リニア
最小/最大径(mm) 10-40
最小/最大長(mm) 2-30
最大カメラ数 4
最高速度(pcs/min) 400
機械寸法(mm) 900x1700x2200
機械重量(kg) 300